これまでの揉み合いレンジから1段階下がり、2万1900~2万2400円前後の値幅で、新たな揉み合い相場を形成しつつあります。今日は前日比マイナス78円。

キャプチャ

2万1900円まで下がったら買い、2万2400円まで上がったら売り…を繰り返していけばよさそうな具合です。

エクストリームの壮絶な叩き落し

今日気になった銘柄は、ストップ安になったエクストリーム(6033)。

エクストリーム


なっ!なんだこれ?
前日比マイナス26%という、驚異的な叩き落しがありました。

マイナス26%って…評価額が一気に4分の3。
4分の1のお金が溶けていくなんて…。

溶けたお金は一体どこへいってしまったんでしょうか?

短期急騰銘柄は日に日に値上がりしていき、そして、値幅制限が徐々に広くなっていきます。
まだそれほど株価が上がっていないタイミングであれば、たとえストップ安になったとしても軽症で済んだのですが、株価が上がったタイミングでストップ安になると、値幅が広いので致命傷につながります。




今回のエクストリームの例で言えば、株価が1万円を越えた昨日の時点でフラグが立っており、今日の暴落へとつながりました。


似たような上がり方、下がり方をした銘柄に杉村倉庫(9307)がありますが、エクストリームはどうなるのでしょう?
杉村

杉村と違って明確な材料(ゲーム)があるので元の株価までは下がらないと思いますが、株価が急騰して値幅制限が広がった銘柄は注意が必要です。




ブログランキング参加中!
クリック↓お願いいたします。




★★★コメント募集中★★★

「どうしてこの銘柄を取引したの?」「君のトレードはココがダメだね。」など、なにかご意見がありましたらコメント蘭でお待ちしています。

この時期に読んでおきたい注目記事

株の勉強の一環として「決して売らない銘柄」を買いました
2018年の運用方針&投入資金の予定

よく読まれている人気記事

デモトレードが「時間の無駄」「無意味」「効果なし」な3つの理由
多くの投資家が勘違いしてる「リスク」の本当の意味と、損切りできない理由の解説
投資の世界に「黄金律」は存在するか?
仮想通貨投資は儲かるか?利益を飛ばす2つのワナを説明するよ!

注目のまとめ記事

【随時更新!】注目のテーマ株・関連銘柄のまとめ
ネット証券会社の手数料を比較 / 一番手数料の安い証券会社のまとめ

ザラ場情報ツイート中。






ランキングクリックにご協力お願いします!
人気トレーダーのブログに直結しているので、彼らが取引した銘柄やトレード手法もわかります。
↓↓↓


にほんブログ村 株ブログへ