前場弱かった日経平均は後場に少しだけ回復し、前日比プラス93円で引けました。

9月26日

移動平均線が近づいてきたので、そろそろもう一段の上昇があってもおかしくありません。
日経平均採用銘柄のうち大型株だけは調子が良さそうなので、もし買うとしたら大型株だけを買っておくのが良いかもしれません。

日経平均、TOPIX、マザーズの各指数を見ると、日経平均の上昇に比べてTOPIXやマザーズはあまり動いていないことがわかります。
特にマザーズなんて死んでますからね…。

▼日経平均株価
日経

▼TOPIX指数
トピックス

▼マザーズ指数
マザーズ

いちおうマザーズも反転の兆しを見せてはいますが、1月の高値に比べると圧倒的なマイナスです。
「マザーズは市場変更で東証2部、1部に昇格できないクソ株の集まり」と表現する人がいましたが、個別株はともかくとして、全体としては「まさにその通り!」な気がしてきます。

日経平均の上昇に寄与している銘柄とそうでない銘柄で、明暗が分かれそうです。

アンジェスが増資発表で一時ストップ安

今日の注目銘柄は4563アンジェス。
増資発表で一時ストップ安になりました。

アンジェス


創薬会社なのですが、かなりキナ臭い銘柄みたいですね。



「バイオ株とゲーム株は博打」なので見ているだけにしますが、1000円まで上がる!と言っている人もいるのでこのあとどうなるのか注目です。




この時期に読んでおきたい注目記事

株の勉強の一環として「決して売らない銘柄」を買いました
松井証券の「デイトレ適正銘柄」をトレードする方法

よく読まれている人気記事

デモトレードが「時間の無駄」「無意味」「効果なし」な3つの理由
多くの投資家が勘違いしてる「リスク」の本当の意味と、損切りできない理由の解説
投資の世界に「黄金律」は存在するか?
仮想通貨投資は儲かるか?利益を飛ばす2つのワナを説明するよ!

注目のまとめ記事

【随時更新!】注目のテーマ株・関連銘柄のまとめ
ネット証券会社の手数料を比較 / 一番手数料の安い証券会社のまとめ

更新情報はこちらから