今日はアメリカ株が崩れたこともあって、日本株も不調です。
日経平均株価は前日比マイナス192円となりました。

10月5日

 移動平均線を割ってしまったので、落ちるところまで落ちる場合は2万2300円あたりまで落ちる可能性があります。
現在の2万2800円の水準も9月末に揉み合った価格帯なため持ちこたえる可能性もありますが、来週も引き続き下落からスタートした場合は一気に下落するかもしれません。

アメリカは金利を上げて経済の過熱感を一旦冷まそうとしています。
うまくいけば株安へ誘導することになりますので、今後アメリカ株がどうなるのか見物ですね。

来週の月曜日(10月8日)は体育の日で休日となります。
相場は火曜日からとなりますので、3連休は秋の行楽やスポーツを楽しんでください。
土日は台風が来るので実質月曜しか遊べなそうですが…。

この時期に読んでおきたい注目記事

株の勉強の一環として「決して売らない銘柄」を買いました
松井証券の「デイトレ適正銘柄」をトレードする方法

よく読まれている人気記事

デモトレードが「時間の無駄」「無意味」「効果なし」な3つの理由
多くの投資家が勘違いしてる「リスク」の本当の意味と、損切りできない理由の解説
投資の世界に「黄金律」は存在するか?
仮想通貨投資は儲かるか?利益を飛ばす2つのワナを説明するよ!

注目のまとめ記事

【随時更新!】注目のテーマ株・関連銘柄のまとめ
ネット証券会社の手数料を比較 / 一番手数料の安い証券会社のまとめ

更新情報はこちらから