昨日できた”窓”を埋める形で、今日の日経平均は前日比マイナス183円となりました。

10月18日

チャートの形としては良い感じなので、ここから徐々に上昇していく可能性があります。
米中貿易戦争などの懸念材料はありますが、チャートの形的には悪くないです。

シノケンが新潮砲でストップ安

今日の注目銘柄はシノケングループ(8909)。
雑誌(週刊新潮?)の記事が原因で一時ストップ安に張り付きました。

TATERUやスルガ銀行の不動産に関わる不正が明るみになった際、「シノケンも不正をはたいているのでは?」との疑惑から売られていましたが、ここへきて一気に大打撃を受けましたね。

すぐにIRで新潮の記事内容を否定する発表を行ったおかげでストップ安を抜け出しましたが、新潮の記事がガセがフェイクニュースだった場合は訴訟ものの案件だと思います。
もしも今後シノケン側が新潮を訴えなかった場合、「記事の内容は事実だった」と暗に認めることにもなります。
そうなればさらに株価が下がることになりますので、今後のシノケンの対応次第ではスルガやTATERUのようにストップ安が連続することになりかねません。

これからのシノケンに注目です。



この時期に読んでおきたい注目記事

株の勉強の一環として「決して売らない銘柄」を買いました
松井証券の「デイトレ適正銘柄」をトレードする方法

よく読まれている人気記事

デモトレードが「時間の無駄」「無意味」「効果なし」な3つの理由
多くの投資家が勘違いしてる「リスク」の本当の意味と、損切りできない理由の解説
投資の世界に「黄金律」は存在するか?
仮想通貨投資は儲かるか?利益を飛ばす2つのワナを説明するよ!

注目のまとめ記事

【随時更新!】注目のテーマ株・関連銘柄のまとめ
ネット証券会社の手数料を比較 / 一番手数料の安い証券会社のまとめ

更新情報はこちらから