週明け月曜日の日経平均は前日比マイナス344円。
それなりに下落しましたが、チャートで見るとそんなに落ちた感じがしないですね。

11月5日

 移動平均線に沿って徐々に上昇しているようにも見え、なにか材料があればグッと上昇しそうな気もします。
現実にはアメリカのトランプ大統領がイランに原油制裁を再発動したり中間選挙があったりして不安材料の方が多いのですが、チャート的には悪くない形です。

二番底は来るのか?

チャート的には上昇トレンドに入りそうなのですが、素直に上がっていかない可能性もあります。
大きな下落の後にはもう1回底値を試すような下落が来ることが多いのですが、そろそろその2回目の下落の時期なんです。



今年2月の下落時と同じ展開になるとすれば、今月中にもう1回、2万1,000円を割るまで下がる可能性があり、素直に買い向かえない日々が続きます。



この時期に読んでおきたい注目記事

株の勉強の一環として「決して売らない銘柄」を買いました
松井証券の「デイトレ適正銘柄」をトレードする方法

よく読まれている人気記事

デモトレードが「時間の無駄」「無意味」「効果なし」な3つの理由
多くの投資家が勘違いしてる「リスク」の本当の意味と、損切りできない理由の解説
投資の世界に「黄金律」は存在するか?
仮想通貨投資は儲かるか?利益を飛ばす2つのワナを説明するよ!

注目のまとめ記事

【随時更新!】注目のテーマ株・関連銘柄のまとめ
ネット証券会社の手数料を比較 / 一番手数料の安い証券会社のまとめ

更新情報はこちらから