日経平均は昨日空けた窓をキレイに埋めて、今日は昨日とほぼ同じ値段で取引を終えました。
前日比ではプラス36円。

11月14日

 移動平均線に上値をおさえられ、方向感のない状態にとどまっています。
過去の暴落後の値動きからすると、今は2回目の下値を探っている状態であり、”二番底”がどこになるのか決めかねているのだと思われます。

前回の下値である2万1,000円まで下がると想定すると、あと800円くらい、もしくはそれ以上の値幅で下がるかもしれませんね。

ライザップグループがストップ安

今日のストップ安銘柄で気になったのは、ライザップ(2928)です。
ライザップグループには他にもいろいろな企業が上場していますが、今日は他にも
  • ぱど(4833)
  • ジンズメイト(7448)
もストップ安にランクインしています。

ストップ安


決算が悪かったことが原因ですが、他にもライザップグループに招かれたプロ経営者を”追放”したりしており、M&Aでのグループ拡大路線に陰りが見え始めています。



配当金も無配になり、しばらくはまた低位株としての時代が続きそうです。



この時期に読んでおきたい注目記事

株の勉強の一環として「決して売らない銘柄」を買いました
松井証券の「デイトレ適正銘柄」をトレードする方法

よく読まれている人気記事

デモトレードが「時間の無駄」「無意味」「効果なし」な3つの理由
多くの投資家が勘違いしてる「リスク」の本当の意味と、損切りできない理由の解説
投資の世界に「黄金律」は存在するか?
仮想通貨投資は儲かるか?利益を飛ばす2つのワナを説明するよ!

注目のまとめ記事

【随時更新!】注目のテーマ株・関連銘柄のまとめ
ネット証券会社の手数料を比較 / 一番手数料の安い証券会社のまとめ

更新情報はこちらから