今日の日経平均は昨日に引き続き前日比プラスで引けました。
前日比プラス140円。

11月27日
 
日中足が上がったり下がったりを繰り返したので日足では十字線になっており、終値ではまだ2万2000円の節目を越えられずにいます。

ここ最近、暴落が来るぞ!という警戒感が強かっただけに、いまのリスクは「上昇トレンドが発生すること」になっています。
空売りをしていた方、暴落時に買われる銘柄のみに集中していた方は、ここから上昇トレンドが発生してしまうと困ったことになりそうです。(私もそうなのですが・・・)

過度なリスクは取らず、節目節目での売買を意識したいです。

万博の思惑買いが続く

大阪万博の開催決定後、杉村倉庫やフジタコーポの思惑買いが再発しています。
両銘柄とも今年の1月頃に大相場を形成したので、「思い出し買い」が続いているのでしょうか。

▼杉村倉庫(9307)
杉村


▼フジタコーポ(3370)本日ストップ高!
藤田コーポ

資産が増えるのであれば実態のない材料で取引するのも良いとは思いますが、ほとんどの場合は資産を減らすことになります。
イナゴ投資ってリスクの割にリターンが見合わないよな…と感じました。

この時期に読んでおきたい注目記事

株の勉強の一環として「決して売らない銘柄」を買いました
松井証券の「デイトレ適正銘柄」をトレードする方法

よく読まれている人気記事

デモトレードが「時間の無駄」「無意味」「効果なし」な3つの理由
多くの投資家が勘違いしてる「リスク」の本当の意味と、損切りできない理由の解説
投資の世界に「黄金律」は存在するか?
仮想通貨投資は儲かるか?利益を飛ばす2つのワナを説明するよ!

注目のまとめ記事

【随時更新!】注目のテーマ株・関連銘柄のまとめ
ネット証券会社の手数料を比較 / 一番手数料の安い証券会社のまとめ

更新情報はこちらから