今日はかなり地合いが良かったのですが、前日比プラス165円での終了。
14時過ぎから明らかに元気がなくなり、日足チャートで見ると十字線になりました。

1月8日

▼日中足
日中

日足チャートで見ると短期・中期移動平均線ともに上抜けているので上昇トレンドとも言えますが、この勢いが継続できるかどうかは不明です。仮にトレンドが継続した場合は2万1,000円が節目になりますね。

SQやブレグジット、米中貿易戦争など課題が山積みなので積極的に買い向かえないですが、もしも買う場合は割安銘柄を押し目を狙ってピンポイントで狙い撃ちしない限り、利益を出すのは難しい感じです。
昨年のように「含み損でも待っていればそのうちプラ転する」という望みは薄いので、厳格なルールの元、損失はすぐに切り利益は確実に積み重ねる…というのを繰り返していきたいですね。

バイオが活況

今年に入ってからバイオが活況です。
昨年は全然吹き上がりませんでしたが、今年はバイオの年みたいです。

バイオはマザーズの銘柄が多いので、マザーズ全体を引っ張って個人投資家に潤いを与えて欲しいと思います。

マザーズ

▼マザーズ指数
マザーズ指数


この時期に読んでおきたい注目記事

株の勉強の一環として「決して売らない銘柄」を買いました
松井証券の「デイトレ適正銘柄」をトレードする方法

よく読まれている人気記事

デモトレードが「時間の無駄」「無意味」「効果なし」な3つの理由
多くの投資家が勘違いしてる「リスク」の本当の意味と、損切りできない理由の解説
投資の世界に「黄金律」は存在するか?
証券会社の人が絶対に教えてくれない『不都合な真実』

注目のまとめ記事

【随時更新!】注目のテーマ株・関連銘柄のまとめ
ネット証券会社の手数料を比較 / 一番手数料の安い証券会社のまとめ

更新情報はこちらから