今日の日本株はファーストリテイリングの株価が上昇したこともあって、高値2万0971円、終値では前日比プラス29円となりました。

2月6日

トレンド的には上方向なのですが上がりそうで上がらず、もどかしい展開が続いています。
アメリカが堅調でも日本株は反応しなかったり、為替が円安になっても日本株には影響が出なかったり・・・と、世界的に見ても日本株が最弱な相場です。

海外の景況感が悪かったり、アメリカがトランプのわがままで政府機関閉鎖になりそうだったり…と悪材料は山ほどあるのに好材料は乏しいので仕方ないのですが、だったらなぜ株価が上がる材料が無いのに2万1000円近くまで上昇したのか?に疑問が残ります。
「日本株は騙し上げしているだけだ」という意見もあり、自信を持った投資がしにくいです。

それでも好決算が発表されたものや材料のある銘柄については買い向かっても良いと考えており、私も少数の銘柄に絞って短期での取引を始めています。
いまさら感もありますが流れに乗れないのもリスクですので、ここからは一部の資金ではリスクを積極的に取っていこうと思います。

RVHがストップ高

今日のザラ場中のニュースで気になったのはRVH(6786)です。
株主優待でエステ券を付けたことで株価が急騰しました。



RVHですが、ツイッターではとある有名人が大量保有していたことでも有名です。



この大株主さんですが、たしか最大時には2億円以上の含み損を抱えていたような気が…。


昨年は株価が激落ちしたうえに色々と面倒なトラブルを抱え、そしてそれが解消されたりもした銘柄ですのでちょっと気になります。




しかも今日の急騰では業績が良くなったわけではなく株主優待制度が変更されただけですので、業績を伴わない株価上昇という意味では先日のサンバイオと似たようなものです。
これから好決算が発表される可能性もありますが、個人的にはあまり期待できないな…と思いました。大株主さんもこう言っています↓


この時期に読んでおきたい注目記事

株の勉強の一環として「決して売らない銘柄」を買いました
松井証券の「デイトレ適正銘柄」をトレードする方法

よく読まれている人気記事

デモトレードが「時間の無駄」「無意味」「効果なし」な3つの理由
多くの投資家が勘違いしてる「リスク」の本当の意味と、損切りできない理由の解説
投資の世界に「黄金律」は存在するか?
証券会社の人が絶対に教えてくれない『不都合な真実』

注目のまとめ記事

【随時更新!】注目のテーマ株・関連銘柄のまとめ
ネット証券会社の手数料を比較 / 一番手数料の安い証券会社のまとめ

更新情報はこちらから