日経平均は前日比マイナス95円と微減。
日足チャートを見ると2日連続の十字足となっており、トレンドが上下どちらに向かうべきが迷っているような状態です。

3月5日

十字足の上に向かえば短期的にトレンドは上向き、下に向かえばトレンドも下方向なのですが、これではどちらとも判断しがたいため売買し辛い形です。
明日の動き次第、あるいは今夜のアメリカ次第なのですが果たしてどうなるのでしょう?

ちなみに今日はマザーズ指数だけは上昇しています。

▼マザーズ指数(日足)
マザーズ

サンバイオが久しぶりに前日比+10%も上昇したことが原因の1つだと思いますが、全体の雰囲気が良いわけでもなく、かといって悪いわけでもない・・・という気持ちの悪い状態が続きます。

レオパレス改修の前倒しを求められる

ザラ場中のニュースで気になったものとしては、レオパレスの改修に関するニュースです。

レオパレス側は建築基準法違反が確認された建物の改修は10月までに行う予定だと発表していましたが、国交省側から「それでは遅い!」と尻を叩かれています。
一週間ほど前には「レオパレス、改修工事回避を検討」のニュースが流れていただけに、どっちやねん?と関西人ではないですけど思わずツッコミを入れたくなってしまいました。

レオパレスは海外の投資機関が株式の保有量を大幅に増やしているとの噂があったり、今が「買い時」と煽り屋が宣伝していたりと胡散臭さがはなはだしいです。

個人的にはレオパレスの物件には絶対に住みたくないと思うので、市場が同じように判断すれば改修しようがしまいが同社の売上は落ちていくでしょう。
賃貸オーナーとして同社の物件を所有している方々、およびレオパレスに現在居住している方たちには申し訳ないですが、不正を行う企業は倒産した方が社会のためにもなります。もしもあなたに「不正は許さない」という意思があるなら、ぜひ態度で示しましょう。

この時期に読んでおきたい注目記事

株の勉強の一環として「決して売らない銘柄」を買いました
松井証券の「デイトレ適正銘柄」をトレードする方法

よく読まれている人気記事

デモトレードが「時間の無駄」「無意味」「効果なし」な3つの理由
多くの投資家が勘違いしてる「リスク」の本当の意味と、損切りできない理由の解説
投資の世界に「黄金律」は存在するか?
長期間持ち続けられる高配当株の6つの特徴と選び方。配当額だけで選ぶと後悔するかも

注目のまとめ記事

【随時更新!】注目のテーマ株・関連銘柄のまとめ
ネット証券会社の手数料を比較 / 一番手数料の安い証券会社のまとめ

更新情報はこちらから