鋼の相場師~今日の投資日報~

株式投資、FX、ビットコインFXなどによる投資成績、投資手法、トレード記録について書いています。 デイトレよりもスイングがメインになるかも。

2019年01月

日本株は狭い値幅での一進一退の攻防が続きます。1月最後の日経平均株価は前日比プラス216円となり、個別銘柄を見ても全面高になりました。一時的に下落した場面でも短期移動平均線を割らずにキープしましたが、2万0400~2万0800円の狭いレンジを脱せずにいます。アメリカ株 ...

決算シーズン真っただ中の日本株は、日経平均が前日比マイナス108円となりました。相変わらず保ち合いが続いており、方向感のない日々が続いております。昨年はこの時期に暴落が起きており、1月下旬~2月上旬は要警戒の季節。日本株の行方に注目です。サンバイオショック昨日 ...

昨夜のアメリカ株、及び先物の下落が尾を引き、日本株は下落からスタート。途中で反転してからはひたすら右肩上がりで上昇し、最終的には前日比プラス15円で終了しました。一時は前日比マイナス200円までいったのにもの凄い反発ぶりです。▼日中足日足では5日移動平均線より ...

日経平均は2万1000円を越えることができず反落。先週末比マイナス124円で取引を終えました。途中で何度か5日移動平均線で反発上昇しており日中足では三角持ち合いっぽいタイミングもあったのですが、14時半過ぎに下値が決壊。売買代金的にもあまり活況とは言えないみたいで ...

日経平均は短期移動平均線を上に抜け、前日比プラス198円で終了。4営業日前の高値水準まで上昇しました。昨日のアメリカ株はSOX(フィラデルフィア半導体株)指数が5%のプラスになるなど堅調さが見られたこともあり、日本株も電気機器や機械株を中心に買われました。これが ...

昨夜のアメリカ株はIBMなどが好調となり上昇。これに引っ張られて日本株も上昇・・・とはならず、日経平均は前日比マイナス19円と微減しました。チャートを見ると短期・中期移動平均の間を揉み合っており、方向感のない難しい場面となっております。日経平均はわずかに下がり ...

日経平均は短期移動平均線を割って安く寄り付きましたが、前場上げて後場で垂れる…という一日になりました。前日比マイナス29円。陽線ですが昨日よりも指数は安くなっており、また終値では短期移動平均線を維持しているものの勢い的には弱さを感じられるようになり、年初か ...

日本株は昨日に引き続き前日比マイナス96円となり続落しました。先週末のブログで取り上げた日経平均のチャートを見返してみると、2万1000円の節目価格に近付いていることがわかります。▼日足チャートもう1回上昇するかもしれませんが、このまま上値を抑えられて下落に転じ ...

日経平均は先週末比プラス53円で取引を終え、続伸となりました。2万1000円の壁まであとわずかまで迫っており、壁が突破出来れば上昇トレンドに突入、突破できなければ年始からの上昇が下降トレンドの戻りにすぎなかったことが意識されることになります。日経平均に比べるとマ ...

揉み合いが続きますが、今日の日経平均は前日比プラス263円で引けました。ジリジリ上げて2万1,000円の節目を目指しています。実体経済で見るとあまり楽観視できないとされている日本株ですが、日経平均の月足で見るとアベノミクスのトレンドラインをまだ割っていません。チャ ...

↑このページのトップヘ