デイトレ銘柄がわからないので松井証券の「デイトレ適正銘柄」を取引することにしたけど、今朝のランキングを見たら大手の銘柄しかない…。

できれば無名の銘柄、かつ、値動きの激しい銘柄を取引したいと思っていたので、ランクインしている銘柄は見送ることにしました。
それで、代わりに取引したのがケネディクス(4321)。

ケネは数年前にうねり取りの手法で儲けさせてもらい、そして大金を失った銘柄。

これを監視して

9時5分 681円で売りからエントリー

前日の日足が高値圏での上髭が付いており、今日は下がると予想。
そのうえで、5分足を見ていたら移動平均線で上値を押さえられていたので信用売りから入りました。

ロスカットは「移動平均線より高値になったら」 と決めました。
結果的にその後すぐ値下がりしたので、674円で買い戻し。
100万円ぶんの資金で取引できるのは1400株なので、実際にトレードしていたと仮定すると、

7円差×1400株=9800円 の利益になるはずです。

これで1,009,800円に資金が増えた!となったら嬉しいですね。

トレードルール、法則を探す

朝一で取引したので、今日のデモトレはいったん終了。
デイトレでの法則、ルールを探すべく、他の銘柄も見ながら検証することにしました。

いまのところ検証中なのが、
  • 5分足で移動平均線より上に株価があるときに、陽線が3本連続で出たら買い
  • 株価が移動平均線を割ったら売り(ロスカット、もしくは利食い)
  • 利食いはできるだけ伸ばす
という方法。

他にも見つけ次第検証していく予定です。