今日は奈落に落ちました。

キャプチャ

一撃で4万1436円の損失。

後場一発目にニッカトーを買いで入り、瞬殺されました。

ニッカトーを日足で見ると、どうみても高値圏です。

nikkato-

そして、悶絶上ヒゲになっています。
この上ヒゲの先っちょで買い注文を出し、鮮やかに葬り去られました。



実は前場でも失敗をしていて…
ケネディクスを取引していたのですが…

kenedhikusu


9時半ころに716円⇒717円の1円抜きをして撤退。
その後の爆上げに全く乗れませんでした。


それでも一応前場はプラスで乗り切れたんですが、後場に致命的なミスを犯してしまいました。



もう、どうしようもないです。




冷静に考えてみれば、ニッカトーはどっからどーみても買いで入るべきではなかったし、何の根拠も戦略もなく、ただなんとなーく勢いで買ってしまっていました。

こんなことを繰り返していては、いつまでたっても資金を増やすことができません。
それどころか、東証と他の個人投資家たち、そして外国人投資家たちのカモにされるだけです。
それだけはなんとしてでも避けなければなりません。


ということで、まずはしっかりとしたルールを守ることにしました。
ほんの2週間くらい前に見ていた、デモトレードのルールを思い出すのです。

実は、たった2週間前までデモトレードをやっていたのに、売買ルールの存在すら忘れていました。

再現性のあるトレードができるようになるまで、1回当たりのトレード資金を30万円に減らしてトレードすることにします。

松井証券には取引金額を指定する設定があるので、これを30万円に設定して取引していきます。

松井 30万円


スポンサードリンク



ランキングクリックにご協力お願いします!
人気トレーダーのブログに直結しているので、彼らが取引した銘柄やトレード手法もわかります。
↓↓↓


にほんブログ村 株ブログへ