今日の地合いは昨日とは一変して上り調子。
昨日値下がりしてところで株を買った人たちはウハウハ相場です。

そんな中自分は…


一度も取引せずに終了。
まったく恩恵を受けることが出来ませんでした。

トレードせずになにをしていたかというと、トレードツールで遊んでました!


いつも発注は松井証券のネットストックハイスピードランキングの閲覧や登録銘柄のチャートチェックはSBI証券のハイパーSBIでやっているのですが、ハイパーSBIで「全板(32本)」というのを見つけ、いろんな銘柄の板情報を眺めていました。

sbi 全板


普通だと現在価格の前後10円分くらいの注文情報しか見れないのですが、全板を使うともっと範囲を広くして注文情報を見ることが出来ます。

また、注文を出している人が全部で何人いるのかも確認できました。

全板32本 SBI


かなり範囲を広くして見れるので、スイングトレードをする際や、逆張り注文を出す際の値段を決めるのに役立ちそうですね。

sbi全板 上

sbi全板 下

自分の取引に活用できそうか?というとまったく活用できそうもないのですが、機会があれば今後のトレードの参考にしていきます。


他にも、ストップ高になったことのある銘柄をチェックして、一度ストップ高になった後にストップ高前の水準まで株価が戻ってしまう銘柄と、一度値下がりした後にもう一度値上がりしていく銘柄の違いについて調べていました。

今後も上がり続けそうな銘柄について候補を出したので、今後の値動きを検証して使えそうなら今後のトレードに活用していきます。