朝から動きそうな銘柄を物色し、デイトレで7448ジーンズメイトを取引しました。

前日比+10%くらいのときに取引したのですが、うまく噛み合わず損切り。

ジーンズメイト 損切り


「前日比で10%以上も値上がりしてたら、そりゃあもうこれ以上値上がりしないよね。」と諦めていたのですが…



jins


値上がり率ランキングを見てたら前日比+20%でランクインしてました。





fa467bc9


いったいどういうことなんだ??

頭がクラクラしてきました((+_+))


損切りしたあとに値上がりしていくのは本当に見ていて辛いですが、結局のところ自分が買うタイミングが悪かっただけのことです。

また、「もうこれ以上は上がらないだろう」と勝手に決めつけてしまったのも自分です。

デイトレでお金を増やしたいのであれば、もう少し時間軸を長くしたりデイトレの練習を重ねたりして上手くなるしかありません。



今日はジーンズメイトの後にSBIを取引して前場で取引終了。
全体では2,333円のマイナスで終了しました。


デイトレ 12月25日



取引銘柄以外だと
  • 1711 省電舎
  • 6562 ジーニー
  • 2930 北の達人
  • 6240 ヤマシン
なども監視。

ジーニーは13時半過ぎから買いで入ろうと思ってたんですが、ちょっと用事があったので断念。
すぐ後から急落してたんで、買わなくて良かったです。


ジーニー 急落


日足で見ると途中まで勢いのある陽線だったんですが、大引け後に見たら上髭の陰線になっててヒヤリとしました。

上の画像はジーニーの5分足なんですが、アルゴリズムによる急落がところどころに入ってます。

損切りが一瞬でも送れると「奈落の底」に突き落とされるので注意したいです。
「もしかしたら買値まで戻ってくるかも…」という望みを持っても、少なくとも当日中に生還できることはありません。

まだ2カ月くらいしかデイトレをやっていませんが、値上がり率ランキングや出来高ランキングなどに掲載され、たくさんの投資家たちに注目された”次の日”あたりにアルゴリズムの売買が多いような気がします。

先週、杉村倉庫ソルクシーズでやられたときも、急騰2日目くらいでした。

アルゴリズム売買による急落に巻き込まれたくなければ、
  1. 急落が来る前に押し目買い(安いところ買う)して逃げ切る
  2. 急騰2日目の銘柄は避ける
しか選択肢はありません。

自分の場合、今日利益につながったSBIのように、注目されてから少し時間が経過した銘柄を取引するか、もしくは株を数日間保有するスイングトレードでしか勝機はないです。

また、質の悪いことに、アルゴリズムによる急落が来るまでは「イイ感じ」に値上がりしていくので買いたくなっちゃうんですよね~。

これらに気を付けながら、今年の残り数日と来年の取引を頑張りたいです。

明日は年内最終日

取引自体は金曜日までできますが、明日は税金面での年内最終取引日となります。

明日までの取引で出た一年分の「利益」「損失」をもとにして、税金の還付額などが決まります。

また、NISAなどで取引している場合は、明日までは今年分(2017年分)の枠が使えて、明後日からは来年分(2018年分)の枠が新たに解放される…らしいです。


今後値上がりする見込みのない銘柄は明日までは損切り・利確などでガンガン売られ、明後日からは再度買われるようになる可能性もあるらしいので、ちょっとした節目になる一日だということを覚えておきましょう!


ちなみに私は、明日は所用があってトレードはお休みです。
皆様の口座残高が増えることをお祈りしています!(^^)!



よく読まれている人気記事

デモトレードが「時間の無駄」「無意味」「効果なし」な3つの理由
多くの投資家が勘違いしてる「リスク」の本当の意味と、損切りできない理由の解説
投資の世界に「黄金律」は存在するか?
仮想通貨投資は儲かるか?利益を飛ばす2つのワナを説明するよ!

注目のまとめ記事

【随時更新!】注目のテーマ株・関連銘柄のまとめ
ネット証券会社の手数料を比較 / 一番手数料の安い証券会社のまとめ

ザラ場情報ツイート中。



 


ランキングクリックにご協力お願いします!
人気トレーダーのブログに直結しているので、彼らが取引した銘柄やトレード手法もわかります。
↓↓↓


にほんブログ村 株ブログへ