先日書いたように、昨日(12月26日)は税法上の年内最終取引日ということで損失確定や利益確定で売り込まれたりして、全体的な雰囲気が良くなかったみたいです。

今日からの利益や損失は2018年分に計上されるため、昨日売りさばいて投げ捨てられた銘柄や注目されている銘柄が買われていったみたいで、全体的な雰囲気も良くなりました。

私の監視銘柄もほとんどが前日比プラスになっていて、直近IPO銘柄や仮想通貨関連が特によく値上がりしていたように感じました。

IPO
IPO 直近


仮想通貨
仮想通貨関連銘柄


昨日・今日の状況だけ見れば、「年内最終日に、値下がりしていた注目銘柄を買い集めておく。そして、翌日に売り抜ける。」という方法をとると、わりと簡単に利益につながりそうな気がします。
今年はこの方法が試せなかったので、来年は試してみるつもりです。


監視銘柄はアゲアゲだったんですけど、昨日の外出で疲れたので今日は後場から参加。
結局デイトレは全然しませんでした。

ただ、以前スイング的な感じで買っていた杉村倉庫がよく上がっており、同値撤退するかたちで売却。
大きな利益につながりました。

杉村 脱出


実を言うと杉村倉庫は含み損を抱えており、最初に1200円台で100株購入。
その後、100円くらい値下がりして含み損が1万円近く膨らんだところでナンピン買いで100株追加購入。

ナンピン後、さらに値下がりして「\(^o^)/オワタ」と思ってたんですけど、最初に買った1200円台まで株価が戻ってきたので、今日で同値撤退した感じです。

ナンピンして1100円台で買った分はプラスになっていたので、この分がなければ本当に終わってました。
買うタイミングがいかに重要か?を思い知らされましたね。

損切りの重要性

デイトレでは損切りができるようになってきましたが、今回のようにスイングでは損切りできずに塩漬けしそうになりました。
「今日は下がったけど明日は上がるかも…」という希望を抱いてしまって、売るに売れませんでした。

今後は数日単位で保有するスイングでも素早い損切りができるようにしていきたいです。


また、今回の杉村倉庫の件では買値まで戻ってきましたが、スイングでは買ってすぐに含み益にならない限り、数日間保有し続けてもメリットが少ないように感じました。

スイング用に資金を振り分けてしまうためデイトレ用の資金が少なくなり、他の有望銘柄を取引する際に困る場合があるからです。


私の場合はデイトレが下手くそなので、デイトレ用の資金が少ない方が逆に良かったのかもしれません。
しかし、デイトレでガンガン稼げる人の場合には、スイング用に資金を割り振ってしまうことは不利になります。


感じ方は人によって違うしトレードスタイルによっても状況が変わるでしょうが、少なくとも、私のようにすぐに損切りできない人はスイングトレードをするべきではなく、デイトレに集中した方がまたマシなのかな?と感じました。

昨日は箱根に行きました

昨日はトレードをお休みしたわけですが、どこに行っていたかというと「箱根」に行ってました。

温泉に浸かったわけではありませんが、もうすぐ箱根駅伝もあるので、ちょっと見に行ってみた感じです。


芦ノ湖に行くと駅伝の銅像とか記念碑のようなものがあって、箱根駅伝っぽさが満喫できました。

箱根駅伝


車で出掛けたので、途中、横浜新道という道路を通ったのですが、近くの休憩所でエヴァンゲリオン仕様の充電スタンドを発見!

エヴァ


エヴァといえば箱根!箱根といえばエヴァ!です。

寒かったですが、テンションが上がりました。

外国人観光客が多い

あと、箱根に行って驚いたのが「外国人観光客が多かった」ということです。
それも、白人系の外国人観光客が多いように感じました。

中国人観光客はどこに行っても見かけますが、箱根は中国人が少なく、アメリカやヨーロッパ系の人をよく見かけました。
とくに箱根登山鉄道の駅周辺ではよく見かけましたね。

大きなリュックを背負った金髪美女が山登りするような感じで歩いてて、車を運転しながらちょっとドキドキしました。

  • 英語圏の友達を作りたい!
  • 白人美女と仲良しになってイチャイチャしたい!
という人は、箱根に行ってみましょう。

出会いがあるかもしれません。

よく読まれている人気記事

デモトレードが「時間の無駄」「無意味」「効果なし」な3つの理由
多くの投資家が勘違いしてる「リスク」の本当の意味と、損切りできない理由の解説
投資の世界に「黄金律」は存在するか?
仮想通貨投資は儲かるか?利益を飛ばす2つのワナを説明するよ!

注目のまとめ記事

【随時更新!】注目のテーマ株・関連銘柄のまとめ
ネット証券会社の手数料を比較 / 一番手数料の安い証券会社のまとめ

ザラ場情報ツイート中。



 


ランキングクリックにご協力お願いします!
人気トレーダーのブログに直結しているので、彼らが取引した銘柄やトレード手法もわかります。
↓↓↓


にほんブログ村 株ブログへ