高値圏にある4317 レイを取引。

朝のよく動く時間帯に取引したので、昨日に引き続き6000円くらいの利益が作れました。

が…


その後、もう一度取引して利益を削り、結局4000円のプラスで終了。

そう何度も上手くいくものじゃないですね。
イイ感じで利益が出せたらさっさと手仕舞いして、勝ち逃げに徹するのが得策だと感じました。


時間帯によって、日経平均が上がってて全体的に雰囲気が良いときがあるし、反対に雰囲気が悪いときもあります。

「さっきは上手くいったから。」という理由で再チャレンジしても、さきほどとは全体的な状況が違っている場合があります。

それに気付かず、さきほどと同じように取引してもうまくいくはずがありません。

デイトレなら尚更、短時間で切り上げるべきでした。
なかなかうまくいかないものですね~。

キャプチャ



ブログランキング参加中!
クリック↓お願いいたします。




★★★コメント募集中★★★

「どうしてこの銘柄を取引したの?」「君のトレードはココがダメだね。」など、なにかご意見がありましたらコメント蘭でお待ちしています。

この時期に読んでおきたい注目記事

株式投資の年間収支がマイナスだった人は「確定申告」すると得するかも!
2018年の運用方針&投入資金の予定

よく読まれている人気記事

デモトレードが「時間の無駄」「無意味」「効果なし」な3つの理由
多くの投資家が勘違いしてる「リスク」の本当の意味と、損切りできない理由の解説
投資の世界に「黄金律」は存在するか?
仮想通貨投資は儲かるか?利益を飛ばす2つのワナを説明するよ!

注目のまとめ記事

【随時更新!】注目のテーマ株・関連銘柄のまとめ
ネット証券会社の手数料を比較 / 一番手数料の安い証券会社のまとめ

ザラ場情報ツイート中。