そういえばむかしブログのコメントに「2月は暴落しやすい」って書いてあったなあ…。これが「おはぎゃー」というやつか。。。


nikkei




昨年10月の水準まで戻ってる…

nikkei2




日経平均株価が前日比マイナス1000円超え!

一時は前日比1600円とか逝ってました…。


 午後になってから「午後2時の人」とも呼ばれている年金関連の買い支えなどが入り、最終的には前日比1071円(マイナス4.73%で大引け。

ストップ安に達した銘柄が100以上になるという、記録的な暴落日になりました。

いままでは考えたこともなかったけれど、「買いたい株があったらストップ安に指値注文しておくのが正解!」という、なんとも極端な一日でした。


今日は記録的な大暴落になったわけですが、実は怖いのはまだまだこれからだったりもします。

なぜなら、信用取引をしている人たちは損失が膨らみ過ぎて「追証(おいしょう)」に追い込まれるからです。

追証になると損失が膨らんでいる銘柄は証券会社によって強制的に決済(損切り)されてしまうので、有無を言わさず信用取引で持っている株は売らざるをえなくなります。

そのため今日みたいな日の翌日は、朝からは追証売りが発生するので今日よりもさらに下がる可能性もあるそうです。


これが終わりの始まりなのか?それとも毎年恒例の調整なのか?はわかりませんが、今日みたいな日にやるべきこと、買ってもいい銘柄や買うタイミングなどをメモしておき、次に同じような日が訪れたときに焦らずに済むように備えたいです。



今回の暴落で学ぶことができれば、次の大暴落時や記録的な大損失を出した時でもこうなれる…はず。





ブログランキング参加中!
クリック↓お願いいたします。




★★★コメント募集中★★★

「どうしてこの銘柄を取引したの?」「君のトレードはココがダメだね。」など、なにかご意見がありましたらコメント蘭でお待ちしています。

この時期に読んでおきたい注目記事

株式投資の年間収支がマイナスだった人は「確定申告」すると得するかも!
2018年の運用方針&投入資金の予定

よく読まれている人気記事

デモトレードが「時間の無駄」「無意味」「効果なし」な3つの理由
多くの投資家が勘違いしてる「リスク」の本当の意味と、損切りできない理由の解説
投資の世界に「黄金律」は存在するか?
仮想通貨投資は儲かるか?利益を飛ばす2つのワナを説明するよ!

注目のまとめ記事

【随時更新!】注目のテーマ株・関連銘柄のまとめ
ネット証券会社の手数料を比較 / 一番手数料の安い証券会社のまとめ

ザラ場情報ツイート中。






ランキングクリックにご協力お願いします!
人気トレーダーのブログに直結しているので、彼らが取引した銘柄やトレード手法もわかります。
↓↓↓


にほんブログ村 株ブログへ