ヨーロッパを中心とする政情不安などで金融関係に影響が出ているようです。
全然知らなかったのですが、5月ころからスペインやイタリアなどヨーロッパの政治に不安があるらしく、ユーロや債券価格に影響が出ていたみたいですね。

▼ユーロ/円 為替・日足
0000


これが先週くらいから海外にも影響を与え始めており、アメリカへ波及。
アメリカから日本へ波及…という順番で、世界中へ伝染しているそうです。

世界経済に不安が出ると、安全資産として「日本円」が買われる傾向にあります。
そのせいか、ユーロに限らず為替全体が円高に進んでいるので、日本株は下がる傾向にあります。

今後のことは分かりませんが、とりあえずヨーロッパの不安が消えるまで株安・円高が進むかもしれません。


今日の日経平均は前日比マイナス340円。

キャプチャ

個別銘柄を見ているだけだとそこまで大きな影響を感じませんでしたが、日経平均への寄与度が高い銘柄を中心に売られ、平均株価が下がったみたいですね。

いちおう今日もストップ安銘柄は無くストップ高銘柄はいくつもありました。
東証1部銘柄は売られていても、ジャスダックやマザーズ、東証2部など、材料のある銘柄は買われます。
全体の雰囲気が悪いときはこういう個別の銘柄をピンポイントで探し、うまく波に乗らないとですね。



ブログランキング参加中!
クリック↓お願いいたします。




★★★コメント募集中★★★

「どうしてこの銘柄を取引したの?」「君のトレードはココがダメだね。」など、なにかご意見がありましたらコメント蘭でお待ちしています。

この時期に読んでおきたい注目記事

株の勉強の一環として「決して売らない銘柄」を買いました
2018年の運用方針&投入資金の予定

よく読まれている人気記事

デモトレードが「時間の無駄」「無意味」「効果なし」な3つの理由
多くの投資家が勘違いしてる「リスク」の本当の意味と、損切りできない理由の解説
投資の世界に「黄金律」は存在するか?
仮想通貨投資は儲かるか?利益を飛ばす2つのワナを説明するよ!

注目のまとめ記事

【随時更新!】注目のテーマ株・関連銘柄のまとめ
ネット証券会社の手数料を比較 / 一番手数料の安い証券会社のまとめ

ザラ場情報ツイート中。






 


ランキングクリックにご協力お願いします!
人気トレーダーのブログに直結しているので、彼らが取引した銘柄やトレード手法もわかります。
↓↓↓


にほんブログ村 株ブログへ