実体のある現金を使わずに、クレジットカードやスイカなどのICカードでお金を支払う、いわゆるキャッシュレス社会に移行しつつあります。

現金を完全になくすのではなく、【少なくする】というレスキャッシュ社会とも言えるらしいのですが、脱・現金社会につながる関連銘柄のメモ。


4847 インテリジェントウェイブ
3623 ビリングシステム(スマホ決済アプリ「PayB(ペイビー)」)
6172 メタップス(オンライン決済プラットフォームの「SPIKE(スパイク)」)
2428 ウェルネット
3753 フライトHD(電子決済サービス)
3917 アイリッジ(QRコードを使った電子地域通貨)
6664 オプトエレクトロニクス(バーコード読み取り装置)

ここら辺がキャッシュレス社会に関連する銘柄らしいです。

中国とか韓国、アメリカのほか、アフリカ諸国で電子決済が浸透しているらしく、キャッシュレス化という意味では日本は後進国だそうです。

キャッシュレス化では後進国のニッポン!

日本で現金が普及しない理由はいろいろありますが、たとえば
  • 1万円札や5千円札、千円札などの偽造防止技術が高い
  • 国土が狭く、現金での取引に困らない
  • 「仮想通貨や電子マネー、クレジットカードは不安。信用できない。」という謎の文化が根付いている
ことが原因として挙げられます。

そんな現状を憂い、「現金お断り」な店が誕生したりしていますが、日本でも流行るのだろうか…?

アフリカ諸国や海外では
  • 自国の通貨が信用できない
  • 偽造紙幣が大量に流通している
  • 現金のデザインがバラバラで、いろんな年代のものが混ざって流通している
  • 国土が広くてモノやお金の移動にコストがかかる
などの理由から、電子決済、脱・現金化が進んでいます。

日本でも脱・現金化することで
  • 税務処理が電子的に一瞬で行えるので、納税の計算と手間が省ける
  • 脱税ができなくなる
  • 現金強盗がなくなる
などのメリットがあります。

とくに電子処理化によって大量の公務員を削減できるので国家予算も大幅に削れるのですが、日本での実現は遠そうですね。

はやくキャッシュレス社会にならないかなあ。

【関連記事】
注目のテーマ株・関連銘柄のまとめ。株式投資でトレンドに乗って稼ぎたいなら必見!




ランキングクリックにご協力お願いします!
人気トレーダーのブログに直結しているので、彼らが取引した銘柄やトレード手法もわかります。
↓↓↓


にほんブログ村 株ブログへ